光の水自然農園説明

長野県飯綱高原にある水輪ナチュラルファーム 光の水自然農園からのおたよりです。
●ご感想・お問合せは、メール farm@suirin-naturalfarm.com までお願いいたします

2017年8月19日土曜日

2017/08/19 もろこしギフト残りわずかです!!


生でもうまい!ゆでてもうまい!
光の水農園自然栽培のあま~いもろこし。ただいま大好評発送中です!
もろこしの収穫期も残りわずか。
是非とも一度ご賞味ください!
お申し込みはこちら↓
TEL 026-239-2630
http://suirin-naturalfarm.com/toumorokoshi/toumorokoshi.html
お客様からの感想をご紹介します。
さきほどもろこしギフトが届きました!まずは生でいただきフルーツのような甘さとみずみずしさに感動!そしてゆでたてのあっつあつもいただきました。プチッとはじけて、甘い汁がじゅわーっと次々でてきました。
家族で「黄金色の宝石だ!」と言いながら、とても幸せに美味しくいただきました。
ひとくちかじった時、美しく、力強い畑が、私の目の前にぱっーと広がり、ああ、やっぱりいいなあ、大地の恵み、太陽の光・・・。日本人で良かったなあ、そんな気持ちになりました。
体の中の細胞が入れ替わったような、そんな清々しい気持ちです。これだけ素晴らしいスイートコーンを育て送ってくださった皆様に心から感謝いたします。来年は家族でお泊りにうかがいます。ありがとうございました。
                                岐阜 Y・M 様


2017年8月18日金曜日

光の水通信  ―わたしたちの農業―
 
光の水自然農園では、いままで完全無農薬、無肥料栽培をおこなっていますが、やはり土壌や作物自身を自然と調和した健康な状態にすることにもっと意識を向けなければならないと感じております。
 現段階では、実はおなじ農場の中でも、うまく育たなかったり、虫が発生しやすかったりするところがあり、場所によって全く違う状態を呈してきます。
 現在は完全な状態に向かうプロセスにあると認識しています。


 ただし、そもそも“野菜”とは、現段階では不自然な存在である人間によって栽培されているもの。そもそも完全に自然の存在ではないという考え方もできます。
 適期に栽培すれば、それは完璧なものができるかもしれませんが、その限られた期間だけでは、人間は食べていくことができません。
 当農園も、農産物を販売して、農園を経営し、守っているという前提があるので、適期を多少はずれていても、防虫ネットをかけるなど、技術(テクノロジー)を用いてある程度クリアしている面もあります。




特にここ飯綱は高原と言う環境で、気温の変化が激しく、本来、あまり農業に向いている環境ではないと思います。そんななかで、あえて多品目での自然栽培に挑戦しています。
 多くの品目を栽培することにも大きな意味があります。そちらもまた次の機会でご紹介させていただこうと思います。

 

2017年8月17日木曜日

2017/08/17 秋野菜の定植がはじまりました。


光の水農園では夏真っ盛りを迎えていますが、今年は例年よりも晴れの日が格段に少なく、日照不足に悩んでおります。
そんななかですが、いよいよ秋野菜の定植がはじまりました。
夏は葉物には気温が高すぎるため、なるべく温度があがりすぎないように遮光シートをかけて涼しくしてあげます。

おてんとうさまはなかなか人間の思い通りにはなってくれませんが、だからこそ畑はやりがいがあるというものです。
自然とともに、畑のいのちたちとともに頑張っていきたいと思います!


2017年8月14日月曜日

2017/8/14 春小麦!春よ恋!


先日信濃町ファームの春小麦「春よ恋」の収穫をして参りました。
小麦の収穫は8人がかり。機械を2つ稼働して行います。
一部生育があまり良くなく心配でしたが、なんとか持ち直し、200㎏収穫することができました。春よ恋はパン向けの強力粉用の品種。美味しいパンになるのが楽しみです。

大自然の恵みに感謝感謝です。

2017年8月13日日曜日

2017/8/12 大豆の草刈りです!


先日信濃町ファームの大豆の草刈りに行って参りました!
今年の大豆は順調に成育しましていますが、大豆に負けずにすくすくと育つ雑草もたくさん。油断しているとあっという間に大豆を追い越して覆ってしまいます。
ということで、皆で力をあわせて草刈りを行いました。
刈った後の大豆畑はなんとも美しいです・・・。

ありがとうございました!




2017年7月28日金曜日

光の水通信  ~ はじめまして ~
 いのちの森水輪 水輪ナチュラルファーム光の水自然農園 です。当農園は、信州飯綱高原の飯綱山の麓(標高1,050m)、10年以上の休耕地 (5ha)を開墾し2003年に開園しました。

  当農園は、代表の塩澤夫妻の、重度の脳障害をもつ娘のさおりさんに、少しでも安全なお野菜を食べさせたいという思いをきっかけに、開園以来、化学合成農薬、化学肥料、鶏糞・牛糞などの動物性肥料を一切使用せず、無農薬・無肥料の自然栽培を実践しております。近隣にも畑が無いため、農薬の飛散の影響も全くありません。安心・安全・味は最高のお野菜です。
 また、遺伝子の操作はじめ、人間のエゴによる過ちが、地球のいのちのシステムを狂わせてしまい、食糧危機、心身の病気の蔓延など、さまざまな問題が起こってきているなかで、ここでは、自家採種に挑戦し、自然との循環・調和をめざしています。



 わたしたちのやっていることは、まだまだ不完全で、いまは、やっと不調和な状態になっていることに気づき、一つひとつ改善しているところであり、真の大調和へ向かうプロセスだと思っております。
 しかし、ここからお野菜(いのち)を発信することによって、より多くの人が、“本物”とはなにかというところに意識を向けられていくことを願っております。また、今回のように、そのような方々ともっと交流する機会ができればと思っております。
 今後ともよろしくお願い致します。

水輪ナチュラルファーム光の水自然農園
農場長 小泉

2017年7月23日日曜日

2017/07/23 そばの種を播きました!


信州と言えばやっぱり美味しいお蕎麦。光の水農園では先日飯綱ファームと信濃町ファームに蕎麦の種を播きました!種から芽が出て緑の葉っぱと赤い茎が顔を出しています。

蕎麦はとても成長が早く、他の植物が追いつけないくらいどんどん成長していきます。
大きくなるのが楽しみです。

2017年7月21日金曜日

2017/07/21 小麦の収穫です!


いよいよ信濃町ファームの小麦の穂も熟し、小麦収穫の時期になってまいりました。小金色に色づいた小麦が風にゆられる姿はなんとも美しいものです。
小麦の収穫は一年に一度の大仕事!皆で力をあわせて収穫しました。
収穫した小麦は小麦粉となりいのちの森の菓子工房や、レストラングリーンオアシスで使用されます。
大自然の実りに感謝感謝です。

2017年7月13日木曜日

2017/7/13 ブルーベリーがとれはじめました!


畑のブルーベリーが熟して収穫できるようになってきました。
甘酸っぱい味はくせになります。

2017年7月10日月曜日

2017/7/10 にんにく収穫!


にんにくの収穫期になってまいりました!
今年のにんにくは例年よりも大きいものがとれています。

2017年7月9日日曜日

2017/7/8 ズッキーニが大きく育っています!


光の水自然農園のズッキーニが大きく育っています。最初はあんなに小さかったズッキーニが今では人間くらいの大きさに!
植物の力は本当に不思議です。


2017年7月6日木曜日

2017/7/6 トマトが実をつけています


畑のトマトがいよいよ実をつけはじめました。
青い果実は丸くてとっても可愛いです。

赤く熟すのが楽しみです。


2017年6月28日水曜日

2017/06/28 お野菜の絵をいただきました!



実習生の親御さんが私たちのお野菜に感動してくださり、お野菜の絵を描いてくださいました。
親御さんからのお手紙をご紹介させていただきます。

水輪の皆さま

毎日見るブログの畑の写真で一生懸命働いている姿を見て、何か応援できることはないかと思い、初心者ですがこのシャドーボックスを作ってみました。

新鮮な野菜を届けていただいているので野菜に写真をお借りしました。ファームの方たちに喜んでいただけると幸いです。


とっても素晴らしい絵画で、皆大喜びでした。
私たちのお野菜をこんなに素敵な芸術品にしていただき、とても光栄です。

さっそく畑ハウスに飾らせていただいております。

本当にありがとうございました!

2017/06/27 無農薬の梅をいただきました!



近所の方から無農薬の梅をいただきました。
甘酸っぱい香りが最高です。
ありがとうございました。

2017年6月26日月曜日

2017/06/26 長ネギ定植です!



今日は長ネギの定植を行いました。長ネギには成長点というものがあり、定植の時には成長点が土で埋まらないように十分注意して、大切に一本、一本定植しました。

元気な長ネギに育ちますように。


2017年6月24日土曜日

2017/6/24 ソラマメぐんぐん成長中!



畑のソラマメがだんだん大きくなってきました。
風で倒れそうになっていたので、ソラマメ担当の工藤さんが倒れないように誘引してあげています。

誘引している工藤さんの顔はとっても活き活きしています。

2017年6月23日金曜日

2017/06/23 草刈り機講習会!




今日は畑ハウスにて草刈り機の講習会を行いました。
広大な畑なので、場所によっては草刈り機を使用し草刈りを行います。
講習会では草刈り機の安全な使用方法、メンテナンスのやり方を細かく教えていただきました。

講習会の最初に塩澤先生から言われたことは、
「草刈り機の前に立って草刈り機にご挨拶しなさい。その草刈り機があなたの手となって草を刈ってくれるのです。たとえ機械でも、人の心は伝わり、つながっているのです。」

大切に、感謝をして使わせていただく。
その原点をいつでも忘れない様にしたいと思います。

2017年6月22日木曜日

2017/06/22 大豆の草刈りです!

大豆の種まきから約1か月。大豆も順調に育っています。 だんだんとまわりに草が生え始め、背を伸ばしてきましたので先日草刈りを行いました。 今年は昨年の2倍以上の作付をしているので、草刈りをするところも2倍以上! 太陽のもと地道に手で草を刈るのはなかなか根気のいる実習です。 けれど全ては大豆の成長のため。 大豆は初期に雑草に覆われるとなかなかうまく育ちません。 雑草に負けないくらいに育つまではしっかり手をかけなければいけません。 頑張って!大豆くん!