光の水自然農園説明

長野県飯綱高原にある水輪ナチュラルファーム 光の水自然農園からのおたよりです。
●ご感想・お問合せは、メール farm@suirin-naturalfarm.com までお願いいたします

2016年1月30日土曜日

ビニールハウスの建設実習

 
A・Nさんの自然農園実習

今までの人生で初めての80㎝以上の積雪を、
いのちの森水輪で体験して驚きの連続ですが
雪と共に日々頑張っています!

自分は主に自然農園で実習する一員なのでビニールハウスの雪かき実習をしましたが、
歩くのも困難な雪は初めてで雪かきするのも大変で
皆で協力してやったお陰で無事に乗り切ることが出来ました。

雪かきの合間合間にはビニールハウス建設をし、
冬の間に出来ること終わり、
後は春がきてビニールを張るだけになりました。
春がきてどんな作物を育てるか今からとても楽しみです。

やはり水輪にきて何度も実感してるのですが、
一人で出来ないことや、めげそうなことでも
皆で力を合わせ協力することで何でも可能になるということです。
このことを常に意識して日々の実習をしていきたいと思います。
ありがとうございます。

2016年1月13日水曜日

簡素掃除とビニールハウス5五号機のビニール外し



           
 みなさん、こんにちわ
今回はファーム実習生のA・Nさんの記事をご案内致します。冬の間の畑の整備は大切な下準備です。何でもしっかりと土台を作ることが大事と気づかされます

 ファームブログ
「簡素掃除とビニールハウス5号機のビニール外し」    

今回は水輪で皆が生活している簡素と言う建物を掃除し男勢で食堂の床拭きをしました。皆で1列に並んで床拭きをしていきましたが、男勢でやったので多少狭かったのですが皆力強く拭き、床がキレイになっていきました。やはり皆で一丸となって何かをするのは気持ちが良いと実感した実習となりました。
次はビニールハウス5号機のビニール外しをしましたが、外すまでは意外と簡単に出来たのですが、ビニールをたたんでいると、たたむごとに重くなっていきとても大変でしたがこれも皆で力を合わせてやり遂げました。
今回自分が学んだことは1人で出来なことや難しいことは皆で力を合わせていくことが大事だということです。
このような感じで日々色々なことに気づき、学び、成長していきたいと思います。