光の水自然農園説明

長野県飯綱高原にある水輪ナチュラルファーム 光の水自然農園からのおたよりです。
●ご感想・お問合せは、メール farm@suirin-naturalfarm.com までお願いいたします

2017年5月17日水曜日

2017/05/17 手を焼くアイツ



今日はキャベツや白菜の畝に麦わらをひきました。定植されたキャベツや白菜の間の土を覆うように麦わらをひくことによって畝の水分が蒸発せずに保持されます。また、雑草の発芽も抑えてくれるのです。
皆でコンテナに麦わらをいれてひいていくと、途中で中からちょっとしたサプライズがありました。
麦わらの中からネズミの赤ちゃんが出てきたのです。

農家にとってはいつも野菜を食べたり、苗をかじったり、手を焼くねずみちゃんですが、赤ちゃんはとっても愛らしい姿でした。
ねずみたちも生きるために、かわいいわが子にご飯をあげるために必死なのですね。

けれど、大きくなってもお野菜は食べないでね、ねずみちゃん。