光の水自然農園説明

長野県飯綱高原にある水輪ナチュラルファーム 光の水自然農園からのおたよりです。
●ご感想・お問合せは、メール farm@suirin-naturalfarm.com までお願いいたします

2018年2月27日火曜日


2018/02/24 最後のビニールハウスのビニール張りです!

 今日は今冬最後のビニールハウスのビニール張りを行いました!

 今年は10棟あるうち4棟のビニールハウスのビニールをはがしていましたが、今回で4棟全てのビニールを張り終えました。

 最後のビニールはりは張っている途中で3回も強風で飛ばされてしまい、苦戦しましたがなんとか皆で力をあわせて張り終えることができました。

 これで雪が溶け次第ハウス内もどんどんと野菜の種を播いていきます。



  早く暖かい春がきますように…。



 

2018年2月22日木曜日

2018/2/22 自然農お野菜成長日記


芽が緑色に色づき、順調に成長をはじめています。

寒い中でも太陽に向かって精一杯背筋を伸ばしています。

元気に育ちますように。

2018/02/20 ビニールハウスのビニールはりです!2


 今日は先日雪かきをしたビニールハウスのビニールはりを行いました!
ビニールをはるときはしっかりと皺なく伸ばしてピンッと張るのがポイントで、適度なテンションをかけることがビニールハウスの強度をあげる効果もあるのです。 もちろん破けないように慎重に行わなければいけません。
 いくつかの部分にわかれているのですが、特に大変なのが天井をはるときです。 風が吹いていない時間を狙って、ひもでしばったビニールを皆で引っ張りながら調整して張ります。ちょっと気を抜くと、せっかくのばしたビニールが強風で飛んでいってしまうことも。
 正確に、迅速に、皆で協力して一気に仕上げます。 皆の頑張りのおかげでなんとか無事完成しました。 雪が溶けて土が乾いたら畝をつくって種を播いていく予定です。
 良いお野菜ができますように。 ありがとうございました。

2018年2月17日土曜日

2018/02/17 ビニールハウスのビニールはりです!


飯綱は一面銀世界。あたりはすっかり冬景色ですが、光の水自然農園では春に向けて着々と準備が進んでおります。
本日はビニールハウス8号機のビニールをはるためにハウスまわりの雪かきを行いました。
春先にハウスで早だしのための葉物を育てるために着々と種まきやハウスの整備をはじめています。
雪かきは地味な作業ですが、冬のビニールハウスを守るには絶対に不可欠な仕事です。
何より、体力と精神力を鍛える良い実習なので皆集中して行っています。
畑づくりは人づくり!
厳しい冬も皆で力をあわせて乗り切りたいと思います!
無農薬無化学肥料の自然農法のお野菜を全国にお届け!
光の水自然農園ホームページはこちら↓
http://suirin-naturalfarm.com/


2018年2月13日火曜日

2018/02/13 自然農法お野菜日記 白菜編 No.1


先日種をまいた白菜の芽がだんだん伸びてきました。

芽を出したばかりなのでまだ黄色ですが、これから少しずつ緑色になっていきます。
種の殻をもちあげて勢いよく背を伸ばすその姿は生命力にあふれています。

2018年2月11日日曜日

2018/02/11 種をまきました


先日、白菜やキャベツ、チンゲン菜、野沢菜、カブなどの種を播きました。
数日経ち、種から芽が顔を出してきました。

なんとも可愛らしい姿です。

飯綱の夜は氷点下になってしまうため、夜は温床という苗さんたちのお家で暖かくしてあげています。

とても小さいですが、種を破り、一生懸命育つその姿からはとても勇気をもらえます。
私たちも頑張りたいと思います!



2018年2月6日火曜日

2018/02/05 雪の下大根を収穫しました!



光の水自然農園では1m以上雪が積もり、畑はすっかり銀世界になっております。今日は雪の下に残しておいた大根を収穫しました。
秋にほとんど収穫しましたが、一部残しておいて雪の下で貯蔵していたのです。

雪かきをして、大根を探すのはいがいと大変でしたが、見つけたときは本当に嬉しいものです。
雪の下でもしっかりと生きている植物たちの力強さは本当に素晴らしいと思いました。
大自然の恵みに感謝感謝です。